外壁塗装に適した時期を考えてみる。

株式会社市川工務店

0120-411-419

〒238-0025 神奈川県横須賀市衣笠町12-5

営業時間 8:30~22:00(年末年始を除く) 定休日 年中無休(年末年始を除く)

外壁塗装に適した時期を考えてみる。

スタッフブログ

2018/11/06 外壁塗装に適した時期を考えてみる。

横須賀市で外壁塗装、屋根塗装をはじめ

附帯塗装、その他リフォーム、外構工事を

手掛けております市川工務店です。

 

今日は塗装工事のお話しをする際に

お客様から時々出る質問に関して

考えてみたいと思います。

 

☆☆外壁塗装に適した時期について☆☆

 

これが一番良く聞かれる質問です。

 

「夏は材料が伸びるから塗膜が薄く

なってしまうので避けた方がいい」とか。

「冬はその逆で塗膜が厚く塗れる」とか。

 

「夏は日が長いからとか暑いから

職人さんがバテて手を抜かれる」とか

「冬は寒いから……」etc

 

こういう事ってかなり昔には材料の

質が悪かったり、職人が一日いくらの

常用で動いていた頃の話しとかが

今でも、まことしやかに囁かれている

都市伝説なのかと思いますが……

 

正直言って1年中、12ヶ月、365日

いつ塗装工事をしても、ちゃんとした

仕事さえすれば同じです。

多少の塗料の調節はありますが

プロなのですから。

 

おそらくこの手の話しがいまだに

話されるのは、適切な時期がいつか?

という事を業者にお客様が聞いた

その時に話しをされるのだと思います。

「今が一番いいんですよ!」

そのあとに先程の理屈を

うんたらかんたら…

 

例えば、塗装業者が冬にお客様から

「外壁塗装はいつの時期が一番いいの?」

って聞かれて

「惜しかったですねー。秋が一番良かった

んですよ。だから秋まで待ちましょう!」

なんて言う事は皆無です。

 

実際に先程の通りでちゃんとした塗装工事

をすればいつでもしっかりと施工できます。

 

最近は梅雨どきも雨の降り方がハッキリ

している?というか天気予報が当たるから?

天気で苦労した覚えはありません。

 

あえて言うなら、避けたいのはむしろ秋!

少し涼しくなってからやりたいという

お客様が多いのですが、今年も台風で

塗装工事が進まない日が多かったです。

 

だから市川工務店としては秋に集中しがち

な塗装工事はできれば夏にやりたいな…

と思う次第です。

 

ただ今度は、夏は暑いので全行程のうち

開口部の養生をする4日間くらいは

お客様がエアコンをガンガン入れないと

熱中症になりそうな気もします…

 

結局いつがいいのか……

思い立ったが吉日だと思います!

市川工務店では一年中

外壁塗装工事をご希望のお客様を

お待ちしております!

 

どうかお問合せ、ご連絡を

お待ちしております(´∇`)

 

 

電話番号 0120-411-419・046-851-0699
住所 〒238-0025 神奈川県横須賀市衣笠町12-5
営業時間 8:30~22:00(年末年始を除く)
定休日 年中無休(年末年始を除く)

TOP